富士市のインプラント・矯正・ホワイトニングなら富士・富士宮・沼津の斉藤歯科医院

無痛治療・3Mix-MP法

無痛治療

当院では患者様に安心して治療していただく為、できるだけ無痛治療を行っております。
怖がり・痛がりの患者様や麻酔がイヤで歯医者嫌いになっている方は是非お試し下さい。

特に麻酔のみならず、3Mix-MP法やドッグベストセメント、レーザー等最新治療を用いてできるだけ、削らず無痛的に治療を行っています。

1. カウンセリング

いきなり治療台に寝かせて治療はしません。
まず、患者さんの気持ち、要望(してほしくないこと)等を聴き、安心して治療がお受けできるようにします。

2. 診断

口腔内カメラ、デジタルレントゲン、ダイアグノデント
検査結果(虫歯・歯周病検査)は必ずコンピューターにてお渡ししています。

3. 麻酔

笑気麻酔、表面麻酔、電動麻酔、局細の注射針等を使って快適に麻酔しています。

笑気麻酔
笑気麻酔とは、鼻にマスクを装着して、笑気を吸うことによって緊張感がなくなり、痛みや恐怖を感じ難くなります。
高血圧でストレスをかけたくない患者さんや障害を持つ患者さんなどに使われていますが、歯科恐怖症の人にも有効です。

表面麻酔
従来のゼリー状の表面麻酔またはテープ式表面麻酔のペンレスを用います。
ペンレスは表面麻酔効果が強いです。

電動麻酔
世界初、コンピューター制御コードレス注射器”アネジェクト”は「注射開始から注入速度が緩やかに上がる」ため痛みのない理想的な注射をコンピュータが自動的にコントロールします。
※麻酔は麻酔の仕方、技術、麻酔液の温度管理等によっても、痛みが異なりますし、患者さんの医院に対する信頼感によっても異なります。

細い注射針
一般に使用されている物よりかなり細い針を使っているため、刺す痛みをほとんど感じません。

3Mix-MP療法、ドッグベストセメント、レーザー、高周波治療などの最新虫歯治療

ドッグベストセメント
アメリカのドッグベストセメント(Doc’sBestCement)は歯をほとんど削らないで、詰めるセメントで、含まれる成分によって虫歯菌が死んでしまいます。それによって、充填後は虫歯が自然治癒すると言われています。
ただしすべての虫歯に万能ではありません。またセメントのため最終処置が必要です。

3Mix-MP療法

この療法は、3種類の抗生剤と特殊な基材(mp軟膏)をもちいて、歯の中の感染した歯質を無菌化し、再生する療法です。
※保険外診療です。

利点
1.深い虫歯でも、あまり歯を削らずに神経を残すことができます。(ケースにもよる)
2.あまり削らないので痛みが少なく、治療回数、治療時間も少なくすみます。
3.歯の根っこに貯まった膿の治療も簡単で治りも早いです。

欠点
1.薬が漏れたり、一回の治療で症状が治まらない場合があります。
2.再発の可能性もあるので、定期的にレントゲン検査が必要です。
3.抗生剤のアレルギーのある方には使えません。(別の薬を使います)

インターネット診療予約
インターネット診療予約